本部長のひとりごと

『働く力』の集い

2015.04.13
本部長のひとりごと

 みちしるべ神戸では毎年、前年度(ですので今回は平成26年度です)に就労された方の

働いている姿の紹介やお祝い、また、取り組み内容を情報発信させていただく機会として、

 

第9回 『働く力』の集い

 

笑顔でいられるように

~働く場所から ありがとう が聞こえてくる~

日時 平成27年4月22日(水)  9:30~11:30

         場所 兵庫県看護協会 ハーモニーホール

 

 といったイベントを行います。 皆さまのご来場を心からお待ちしています。

(詳しくはこちらもクリックしてご覧下さい⇒〈第9回働く力の集い ご案内チラシ〉 )

 

 このイベントでは、みちしるべ神戸の行っている支援を様々な角度からご覧いただきたい

といった想いから映像にまとめた物を使ったりしながらステージ上から様々な発表を行ないます。

 

 今、このイベントの準備でヒィヒィ言ってます

 

 なぜかと言うと、準備がイメージしているようには進んでないからなんです

焦ってもしょうがないんですが、やや焦っています。

 

 日常の業務をこなしながらこういったイベントの準備を進めるにはかなりの

長期にわたり計画的に進めること、職員間の連絡調整などが重要になってきますが、

これが普段から出来ていないと、こんな時だけ急に出来るもんでもありません。

 

 しかも年度初めのただでさえバタバタした時期と重なって(開催日は半年くらい

前から予定していたので、初めから判っていたことなんですが・・・。)、

 

ちょっと追い詰められた感があります。

 

 職員間の会議の場では、利用者の皆さんに対して何のために

「働く力」を引き出したり、養うのかって言うと、

 

 今年のテーマに決めた 笑顔でいられるように なんだから、

まず職員一人一人が笑顔でいなくちゃいけない、笑顔でいるには

心に余裕がなくっちゃいけない。

 

 心に余裕を持つためにも、私たちは支援力を向上させるんだ!

って話していたのに・・・、忙しいの「忙」という字は 心を亡くす 

っていう意味があるって誰かが言っていましたが・・・、

 

もう一度冷静になって

 

こんな時だからこそ心を亡くすことのないようにしなきゃいけない!

 

 そういえば、こんな顔をしている私でもベランダにある

プランターに咲いているお花を見ることで癒されてるんです。

 

 

 今年はスケジュールと天候の関係で桜の花見に行けなかったんですが、

とある花屋さんでこんなのを見つけてしまい思わず買ってしまいました。

            一才桜2015      一才桜2015-2

全長20センチほどのマイ桜です

となりの白っぽい花はブリザーブドです。

 

 

花屋さんの人は「うまくいけば?!来年も咲きますよ」って言ってたけど、どうなるかなぁ??

 

  • 就労以降支援
  • 就職後サポート
  • 施設一覧
  • NEWS
  • EVENT
  • COLUMN
  • BLOG
pagetop