本部長のひとりごと

人生○○年

2017.01.21
本部長のひとりごと

 少し前に、何気ない会話の中で聞いたのですが、皆さん知ってましたか?サザエさんに出てくる磯野波平さん(そうです、サザエさん・カツオくん・ワカメちゃんのお父さんです。)の年齢は何歳(の設定)だと思いますか?

 

 波平さんの年齢を聞いてちょっと驚いちゃいました。なんと、54歳だそうです。何を驚いたのかと言いますと、今の私とほとんど変わらないんです。

 

 印象の受け方は人それぞれなんでしょうけど、今の時代の平均的な54歳ではないように思うんですが、どうですか?

 ちょっと調べてみたらサザエさんが始まったのは1946年(昭和21年)そう、今から70年くらい前みたいです。考えてみたら定年が55歳から60歳になっていったのが1980年代の頃だったような気がしますので、設定としたら定年前のお父さんを描いていたのかもしれません。しかも当時の平均寿命が50歳代前半のようでしたので、それを思うと波平さんは長生きしている方だし、平均寿命の年齢まで働いていたってことのようです。

 

 それが、ちょっと前に内閣府が発表してたんですが、2014(平成26)年の平均寿命が、男性80.50歳、女性86.83歳で(国別にいうと男女合わせると何と世界一だそうです。)、そのうえ2060年には平均寿命が、男性84.19歳、女性は90歳を超え、90.93歳になるなんて予想しています。最近聞くようになったのですが(少なくとも私は)、健康寿命って概念もあるようで男性は71.19歳、女性は74.21歳だそうです。

 

 サザエさんが始まった頃と最近とは見た目も年齢に対するイメージが随分変わってきてるってことも感じますし、人生設計なんかも随分違うんだろうなぁって気がします。

 

 そんなことより、少子化も進み人口が減少し、しかも日本の超高齢化社会が加速していくと社会保障制度をどうやって持続させていくんだろうとか、色んな面で心配です。

 

 それに、そうなってくると、今の就労支援の概念も変わっていくのでは、いや変えざるを得なくなるのではないか、なんておぼろげながら思ってしまいます。

 

 70年前なら、そろそろ人生終わりが近づいてきた年齢にいる私ですが、この時代なら大きな病気をしない限り、もう少しだけ時間があるようです。でも、もう少しです。しかも人生何があるか判らないので後悔だけはしないように、今できることをしないと・・・。

 

 これから、「みちしるべこころまつり」、「平成29年度 開所式」、「働く力の集い」等々イベントも目白押しですし、支援力アップのためにしたいこともたくさんあります。柔らか頭を意識(気が付かないうちに考えが凝り固まっていかないようにしないと・・・。)して、強い気持ちを持ってやっていきます。

 

 

 明日は全豪オープンで錦織選手がフェデラー選手と対戦するようです。  ファイトー!!錦織選手

 

 

 

  • 就労以降支援
  • 就職後サポート
  • 施設一覧
  • NEWS
  • EVENT
  • COLUMN
  • BLOG
pagetop