本部長のひとりごと

会議での気付き

2011.05.13
本部長のひとりごと

 

 久しぶりのブログ更新です。

 

 最近、ケース会議を開くことが多く連夜にわたり喧々諤々意見交換してます。何となく自分なりに結論をイメージしながら会議にのぞんでも、出るわ出るわ色々な意見、スタンスの違い、また突拍子もない意見も聞かれ、「ホー・・・、」そんな見方もあるんだと感心することあったりしました。

 

 聞いていると、意見を言ってる人の価値観や人生観みたいなものも感じることもあり、これまでの経験も影響してるのかな、とも感じたりしました。

 

 また、会議を通じて議論の進め方、整理の仕方を学ぶ場になったりしています。(一人でもそう意識しながら参加してくれていることを祈りつつ・・・。)

 

 そんなことを思うと、会議であろうが、普段の仕事に対する指示であろうが、意図を持って伝えることで結果的に、「OJT」を行っているような気もしてます。

 

 また「OJT」とは当然意図的に行う必要があり、段階を踏みながら継続して行うことで効果があると聞いたこともありましたので、これからもどんどん「OJT」をやっていかなければ。

 

 そして、そんな中から多くの気付きを感じてもらえらたら・・・。

 

 話は変わりますが、会議によっては私のフリートークの時間を少しいただける時があり、今日は短時間でしたが、厚かましくも「正義について」簡単に話をしました。

 

 それに関してですが、アンパンマンの作者でもある やなせたかしさんの話が目に留まりましたのでURLを張り付けておきます。

   

 「やなせたかし氏 日本人の正義とは困った人にパン差し出すこと」

http://www.news-postseven.com/archives/20110503_18844.html

                                                東リ アンパンマン パネルカーペット |東リ アンパンマン パネル ...

 

 

 

  • 就労以降支援
  • 就職後サポート
  • 施設一覧
  • NEWS
  • EVENT
  • COLUMN
  • BLOG
pagetop