本部長のひとりごと

俺たちの仲間

2010.12.03
本部長のひとりごと

  みちしるべ神戸で働き始めてまだ1年もたたないFコーチ(支援員です)。 

 

  一つの現場を早くも任され、先輩コーチから愛のムチを受けながら毎日悪戦苦闘していました。

 

  昨日のこと、「調子が悪いので、このままよくならなければ来週にでも大きな病院に行ってみようと思います。」

 

 上司のK氏「来週とか言ってないで、今からすぐ行ってこい!」

  

 夕方、本人から「明日から自宅療養を言われました。」

 

 それを聞いた先輩コーチ「仕事のことは心配するな!(明日からどうしたらいいかあてなんかないのに・・・)ゆっくり休め!!」

 

 次の日に朝礼の時に「Fコーチがしばらくお休みします」と伝え、作業を始める。

 

 すると一心不乱に作業しているスタッフ(利用者)数名。

 

 コーチ「集中してるね」、

 

 あるスタッフ「Fコーチが早く良くなるように頑張るんです!」

 

 コーチ「・・・」(*_*;

 

 先輩コーチはよく注意したり、怒ったりしてたけど、Fコーチがいつも前向きに仕事に向かっていってたのを知っている。

 

 スタッフたちはFコーチのことを心から心配してた・・・。

 

 この幸せ者め!あせらず、しっかり治して早く帰ってこい!!

 

 元気になって帰ってきたら、いっぱい仕事させてやる(^_-)

 

 

  • 就労以降支援
  • 就職後サポート
  • 施設一覧
  • NEWS
  • EVENT
  • COLUMN
  • BLOG
pagetop