ブログ

ストレスマネジメントについて職員で研修を行いました

本部・東部地域障害者就労推進センター
2018.05.02

 私たちは、集団の中で活動していく中で、どうしてもストレスを感じ、ストレスに

悩み、ストレスのない世界に行きたいっ!なんて思うこともありますが、現実的には

ドラえもんでもいないと、そんなことは不可能だし・・・、なんて思ってしまうことが

あります。

 

 そんな時に、気合で何とかするんだなんて言うことが不条理だと分かっている

ので、専門家からお話を聞いてストレスとどう向き合うのか、どう対処したらいいのか

 

4月10日に『ストレスマネジメント ~いきいき、はつらつと働くために~』 

というテーマで、職員研修を行ないました。

 

じつは、みちしるべ神戸では、

コーチ(支援者のことです)にも研修を行っているんです。

 

講師には、なにわ生野病院 大阪メンタルヘルス総合センター


髙橋美智子氏(臨床心理士、医療心理士)をお招きいたしました。

 ストレス研修5

 髙橋氏より事前に、

“研修で学びたいこと、解決したいこと”等のアンケートがあったのですが、

みなさん日常生活の中で色々とストレスを感じているみたいで・・・

たくさんの意見がありました。

 

 研修では、実際に自分の思っている事を紙に書きだすことで、

意外と自分がわかっていないことに気づいたり・・・

ストレス研修7

 

 グループワークでは、和気あいあいとした雰囲気の中で色々な意見交換が出来たり、

“うんうん!そうそう!なるほど・・・”と思える事が多かったです!!

その中でも、改めて自己覚知(自分を知る)が出来たことが大きかったように思います。

やはり、自分のストレスに気付くことが大切なんですね。

 ストレス研修3

 

 また、研修の後半では、そのストレスに対しての

コーピング(対処法)について学ぶ機会となりました。

 

問題解決についての考え方の見直し、怒りへの対処の仕方、

また、話し方や聴き方等たくさんのことを教えていただきました。

ストレス研修6

2時間の研修もストレッチを合間々に挟みながら、

楽しく学べあっというまに時間が過ぎました。

 

今回学んだことを生かして、

テーマにあるようにコーチが“~いきいき、はつらつと働く~”ことが出来、

 

そして、“よりよい支援につむいでいけるよう”にしていきたいと思います。

 

髙橋様本当にありがとうございました。

 

 

  • 就労以降支援
  • 就職後サポート
  • 施設一覧
  • NEWS
  • EVENT
  • COLUMN
  • BLOG
pagetop