本部長のひとりごと

KOBE心の輪を広げようプロジェクト

2014.04.08
本部長のひとりごと

昨日、「KOBE心の輪を広げようプロジェクト」主催で『みんなで やさしい 地域づくり』というテーマのもと細川佳代子氏(NPO法人勇気の翼インクルージョン2015理事長であり、日本スペシャルオリンピックス日本 名誉会長で、ちなみに元首相夫人です)のご講演とパネルディスカッション(これには私もパネリストとして参加してきました)があり、行ってきました。

まずは、細川佳代子氏の「インクルージョン ~共生社会をめざして~」という演題での講演があってスペシャルオリンピックスにまつわる話、それに対する熱い思いを聞かせていただきました。

話の内容も素晴らしかったですが、かける情熱に圧倒され、講演終了後にご挨拶をさせていただいた際に細川佳代子氏が「まずは “ビジョン” 、そして “パッション” をもって“アクション” を起こすことが必要だと」熱くおっしゃっていたのが印象的でした。

その後のパネルディスカッションでは機械の調子が悪く、私の説明の際にスムーズにスクリーンに映し出すことが出来なかった一幕もありましたが、企業、福祉事業所、養護学校、そして保護者といったそれぞれの立場で主に就労に関して意見交換が行われました。

この日の会を通じて感じましたのは、青陽東養護学校PTA、そして同校同窓会の方々の想いの強さであったり、行動力には多いに感銘を受け、私たちも、もっと情熱と創意工夫を持って、言ってるだけじゃなく実行にうつさないといけないことが山ほどあると感じるほど刺激されました。


私たちは、まだまだあまい。

そんな反省と共に、反省だけなら〇〇でも出来るって言われそうなので、出来ることからやっていかなければと思った、そんな一日でした。


細川佳代子氏と記念にパチリ
  • 就労以降支援
  • 就職後サポート
  • 施設一覧
  • NEWS
  • EVENT
  • COLUMN
  • BLOG
pagetop